Sタイヤとは

沖縄02Sタイヤはレース用の性能でありながらも合法的に公道を走らせることもできるスポーツタイヤのことです。セミスリックタイヤやセミレーシングタイヤなどのレーシングタイヤに近い別名もあります。明確な区別方法は今のところ存在しておらず、現在では主にタイヤメーカーがレース用と謳っているものを指します。

公道を走るときに一般的に使われているタイヤのことをノーマルタイヤと呼びますがこれらの市販されるタイヤと比べて溝が少なく、タイヤと地面が重なる部分に使われる素材が複数あることが多いです。
Sタイプのタイヤといっても様々あり、路面の温度や路面舗装によって向き不向きがあります。

モータースポーツにおいては車体に規則であるレギュレーションというルールが存在しますが、その中の一つにホモロゲーションという項目があります。これは公道で使用可能な部品のみを車体に装着できると記載されたもので、道路交通法が許す限りのレース向け装備が使われています。

モータースポーツに使われていることからも分かるように舗装された道路においては速度の上昇が大いに期待できるものの、欠点として劣化か極端に早い点があげられます。劣化というのは走行距離や走行時間、舗装されていない道路を走った場合などの条件だけではなく、時間が経過するだけでも刻々と劣化が進んでいきます。