マッドテレーンタイヤ(オフロードタイヤ)とは

川オンロード用のタイヤでは路面の状況は違ってもアスファルトを基本としていますが、オフロードでは砂地もあれば岩場もありますし、ぬかるんだ泥濘地もあります。

走行シーンに合わせて最適なタイヤを選ばなければ、オフロードでは車の持つ性能をフルに発揮できないと言えます。その中でもぬかるんだ泥濘地で威力を発揮するのが、マッドテレーンタイヤ(オフロードタイヤ)となります。

オフロード用ではオールシーズンもありますが、構造が全く異なるため特に泥濘地では大きな差がでてしまいます。マッドテレーンはトレッドパターンが大きいのが特徴で、トレッドに土や泥が入り込んで目詰りを起こさないようになっています。

トレッドの間隔が広くなっていることで土の排出性が高い点が特徴といえますが、一つ一つのブロックが大きく厚くなっているため岩場でもサイドウォールを傷めない性質があります。オフロードではトレッドに土が詰まるとスリックタイヤと同じ状況になり、駆動力を失う原因となってしまいます。

ですからトレッドの大きいマッドテレーンは、より悪路に強いタイヤと言えます。しかしトレッドが広くブロックが大きいため、オンロードでは走行音が大きく乗り心地や悪化やグリップ力の低下が起こります。